CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
<< 残ったヒノクリンの使い方 | main | 最新 毛じらみ情報 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
秋口から冬にかけての流行・・・毛じらみ

 最近、ヒノクリンの出荷統計に、おもしろい現象がみられます。
 以前は、皮膚病全般として症状の悪化しやすい春先から夏季に向かってガ、毛じらみ感染注意報の時期だったのですが、最近は秋口から冬にかけてのヒノクリン注文が逆転現象を見せつつあるのです。

 これは、感染時期が通年化し、四季を問わなくなってきていることに加え、気温が下がってくると、駆除がおっくうになり、その分感染源となって感染者がさらに広がるということも理由になっていると思われます。

 頭じらみも、子供のプール感染が最大要因でありましたが、寒くなると入浴やシャワーをしなくなる不潔な生活をしている子供の頭でまず繁殖が起こり、クラスの中に蔓延していくということが考えられます。

 どちらにしても、普段から、入浴・シャワー・シャンプーなどの清潔さを保つための日常作業が、毎日繰り返されていることが感染を防ぎ、自らを感染源にしないための最大の心掛けであることを、もう一度再認識していただきたいと思います。

 

 ヒノクリン購入希望の方は>>>こちらからhttps://kunigg.thebase.in/items/30019711

| - | 08:42 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 08:42 | - | - |
コメント
コメントする